自由が丘ブラン
HOME > オフィス内食事改善

オフィス内食事改善の一覧

2019/09/16

オフィスのお弁当をタダ、無料にする挑戦します。

オフィスのお弁当をタダ、無料にする挑戦します。

お弁当に広告を掲載いただける、広告主様を募集します。

#弁当 #ランチ難民 #オフィスランチ


2018/06/26

お弁当無人販売サービス開始のお知らせ

お弁当無人販売サービスの開始のお知らせ

あなたのオフィスで、お弁当を購入される方のスマートホンを、QRコードにかざすだけで購入できます。

システムの詳細

□特徴

人手が掛かりません〜販売スタッフも面倒なお金のやりとりもなしの安心のQRコード決済。

時間をかけずにいつでも購入〜 レジ待ち、エレベーター渋滞なしでスピーデイーに。

ハイクオリティーなお弁当やおにぎり、サンドイッチを小ロットから〜大手企業の社員食堂、カフェで採用されている商品を提供出来ます

画像はPAYMO 社引用

 

 


2016/12/11

新規取り扱い店のお知らせ〜社内カフェ〜【銀座エリア】《オーガニック野菜のお弁当》

事業所内のカフェ様に納品スタートさせていただきました。

《販売概要》

商品  :オーガニック野菜を使用した、日替わりお弁当(3種類)(*上記イメージ画像)

詳細  http://www.jiyugaoka-blanc.co.jp/822

店舗形態:社内カフェ

エリア :銀座

納品開始:2016年12月12日

*肉、魚、など主菜が違う3種類が日替わりのお弁当ですので、毎日食べても食べ飽きないお弁当です。予想を上回る好調な販売状況です。

*お店の所在地は、一般の方が利用する事ができる店舗に限らせていただいております。今回は、企業に在籍している特定の方々がご利用させる販売店ですので、所在地などの詳細情報を非公開とさせていただきます。

酢豚2 のコピー

og-gazou


2016/09/13

出来立て弁当10個から〜小ロット配送の取り組み開始のお知らせ

弊社は、オフィスワーカーに必須な、お弁当などを少ない数で配送し、ワーカーの嗜好の多様化に対応し、なおかつ、販売店での売れ残りリスク、食品廃棄を減らす仕組み作りをしておりました。このたび、さらに、バージョンアップして『出来立て弁当10個から〜小ロット配送』を開始いたします。

4種類の出来立て日替わり弁当が、小ロット(混載 総数10個以上)で納品可能になりますので、売れ残りリスクは軽減され、食品廃棄も減らせます。

深夜早朝の納品ではなく、午前10時から11時という、店鋪の方がいらっしゃる時間帯の納品です。立ち会い検品も出来き、安定的な納品が可能です。

商品名      :小ロット配送 出来立て弁当 10個から(販売店向け卸売)
商品内容     :日替わりお弁当(B)4種類、オーガニック野菜使ったお弁当(O)3種類 計7種類

想定売価      :税込550円から

納品エリア    :渋谷区、港区、新宿区、目黒区、豊島区 、千代田 の 6 区を中心にサービス提供しています。サービス提供エリアは随時拡大中ですので、それ以外のエリアの方もまずはお問い合わせください。

*オーガニック弁当は、日替わりお弁当配送網に相乗りいたしますので、日替わりお弁当(B)15個以上が条件になります。(エリアにより、35個以上になる場合もあります)

酢豚2 のコピー

オーガニック弁当イメージ

弊社は、物流配送網の工夫を通じて、お客様の嗜好の多様化を進めながら、食品廃棄の軽減になるような仕組みを構築してまいります。

《過去記事》お弁当の納品車に他社の弁当を相乗りさせて、一緒に納品するサービス始めました。

http://www.jiyugaoka-blanc.co.jp/1094


2016/03/12

【コラム】オフィスもダイエット?!

弊社は、15年程続けた、弁当の製造工場の撤退をして、製造を外部委託に切り替えました。

http://www.jiyugaoka-blanc.co.jp/221

更に、経理部門の外部委託、文書のクラウド化を行い、オフィス自体を閉鎖をしました。
事業のダイエットをしたわけです。世の中の変化に対応し、無駄になってしまった業務を捨て、自社の強みを明確にし、向うべき方向をしっかり見据えるようにしました。「行き先の分からない船には、追い風は吹かない」と思ったからです。

今回の記事も、紙の文書を電子化したり、重複しているカタログを廃棄、整理整頓して、捻り出した空いたスペースを、カフェやリラクゼーションスペースを設け、仕事のモチベーションを上げていくという取り組みです。オフィスの体質改善なんですね。やみくもに、オフィススペースを増やさず、今あるオフィススペースを工夫して、スペースを作る過程こそが、社内スタッフの足腰を鍛える事にもなるんですね。

捨てなければ、新しい素敵な事はやってこないのです。

文書ダイエット

3/17開催「あなたのオフィスと働き方を変える!  文書管理と次世代オフィス環境最新事情

http://www.njh.co.jp/general_news/20160215-g01/

画像出典:プラス株式会社様 エヌ・ジェイ出版販売株式会社様


2016/02/25

食事の力で、社内でイノベーションを起こす仕掛けを作ります!

ワークルールズ

画像引用:AMAZON社

前回も書きましたが、Google社の人事担当トップが書いた、働き方の教科書「ワーク・ルールズ!: 君の生き方とリーダーシップを変える」の中で、社内に「マイクロキッチン」と呼ばれる、コーヒーや果物、お菓子などの食事を取れるコーナーを多数設け、リフレッシュだけでなく、ちょっとしたおしゃべりを誘発し、考えもつかないアイデアを発生させようとしてます。

上司と部下など、利害関係がある「緊密関係」は、発想も視野が狭くなります。上司と部下のタテの関係だけでなく、ありえないアイデアを生み出すためには、他部門の方々との、ナナメの関係作りが大切だと思います。この、マイクロキッチンを、会社の部署と部署の間や、あまり交流のないチーム同士が集まれる場所に設置すると効果的です。

実例をあげれば、下記のような、ネスレ日本さんとイトーキさん「Wellness Office」やプラスさん「5 TSUBO CAFE(ゴツボカフェ)™」、ブリヂストン グローバル研修センターさんなどです。ブリヂストン グローバル研修センターさんは、効率一辺倒ではなく、あえて「ムラ」いわゆる、混沌を作り出しています。

社内で混沌、カオスを発生されることにより、ひらめき、おもしろいが生まれ、考えがつかないアイデアにつながると思うのです。

弊社は、食事の力で、社内で面白いを生み出す環境作りをサポートします。

ネスレ日本とイトーキが「Wellness Office」

画像引用:イトーキさん

ネスレ日本さんとイトーキさん「WellnessOffice」http://www.itoki.jp/company/press/2014/140904_wellness.html

5tb1

 

画像引用:プラスさん

プラスさん「5 TSUBO CAFE(ゴツボカフェ)™」

http://5tbcafe.plus.co.jp/

ブリヂストン研修ブリヂストン グローバル研修センター

https://www.nihonsekkei.co.jp/project/index.php?action_user_project_detail_do=true&pid=335&type=ishotel    


2016/02/24

仕事を食事の力でより良くできますね

pmo

画像は、野村不動産株式会社ビルディング営業部 『PMO FORUM2016』事務局 より

http://www.pmo-web.com/forum2016/

先日、野村不動産主催『PMO FORUM2016』にお邪魔してきました。オフィスのモデルルームはもちろん、家具、そして、社内のコミニケーションを育む、ラウンジ、カフェ、そして、プチ社食サービスの提案まで、多岐にわたる展示になってました。僕は、オフィス内での食事の実際を考えながら、オフィス作りをして欲しいと常日頃思っておりましたので、うれしい限りです。

ワークルールズ

画像は、Amazon社ウェブサイトより

また、Google社の人事担当トップが書いた、働き方の教科書「ワーク・ルールズ!: 君の生き方とリーダーシップを変える」の中でも、社内に「マイクロキッチン」と呼ばれる、コーヒーや果物、お菓子などの食事を取れるコーナーを多数設け、リフレッシュだけでなく、ちょっとしたおしゃべりを誘発し、考えもつかないアイデアを発生させようとしてます。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA%EF%BC%81%E2%80%95%E5%90%9B%E3%81%AE%E7%94%9F%E3%81%8D%E6%96%B9%E3%81%A8%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B-%E3%83%A9%E3%82%BA%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4492533656

弊社は、職場における食の可能性を探求し、働き方に応じた、食事の提案をして参ります。


2015/12/22

弁当メーカー様に、他社食品提供〜オフィス内食事改善

事業所内、社内カフェ様に納品スタートさせていただきました。

こちらのスペースは、仕出し弁当メーカー様が、自身の商品を販売する場所でした。

このたび、他社食品を提供させていただきました。

それは、メーカー同士の縄張り争いをやめ、オフィスの食事環境を改善をしていく、大局的見地に立つ、取り組みになります。

《納品概要》

商品  :手作り、サンドイッチ及びおにぎり(*下記画像)

詳細「どこか懐かしいおにぎり、サンドイッチ」http://www.jiyugaoka-blanc.co.jp/881

エリア :東京 品川

店舗形態:企業内、弁当販売エリア

納品開始:2015年12月から

 

KRおにぎりKRサンド

 

*新規店の所在地は、一般の方が利用する事ができる店舗に限らせていただいております。今回は、企業に在籍している特定の方々がご利用させる販売店ですので、所在地などの詳細情報を非公開とさせていただきます。



pagetop